RSS
 

歯ごたえ抜群!タイ族風 青パパイヤサラダ




■歯ごたえ抜群!タイ族風 青パパイヤサラダ

中国の少数民族「タイ族」に愛される青パパイヤのサラダも紹興酒との相性は抜群です。青パパイヤはあまり馴染みがないかもしれませんが 大きなデパートの地下や中華食材を扱うお店が多い街(池袋や上野)で 入手することができます。作り方は簡単ですのでぜひチャレンジしてみてください!


 
<材料>
・青パパイヤ 1/2個         ・トマト 1/2個
・パクチ 4本ぐらい          ・レモン 1/2個  
・スイートチリ 大さじ1杯       ・ナンプラー 小さじ1杯  
・ブラックペッパー 小さじ1杯    ・味の素 ひとつまみ程度
・ごま油 適量

 
青パパイヤは1/2にカットし、皮を剥く。


 
種がある場合はスプーンなどでこそぎ取る。


細めにカットする。


 
切った青パパイヤをボールに入れ、塩を大さじ1杯ほど振って軽くもむ。


 
トマト1/2個をサイコロ状にカットする。


 
トマトをボールに入れ、そこへスイートチリソース、ナンプラー  
ブラックペッパー、味の素を、それぞれ指定された量で入れて和える。


 
パクチを粗めに切る。


 
青パパイヤと先ほど作ったトマトのドレッシングソースと刻んだパクチを  
ひとつのボールにまとめて入れ、ごま油を入れて和える。


 
味が全体になじんだら盛り付ける。  
完成!!

辛さが癖になる!自家製クミン風麻辣ピータン




■辛さが癖になる!自家製クミン風麻辣ピータン

ピータンは揚げることで独特の臭みが少なくなり、ピータンが苦手な方でも食べやすくなります。 ネギとピータンにお手製のオリジナル調味料を加えるだけでできるぴりっと辛いおつまみ「自家製クミン風麻辣ピータン」の作り方をご紹介いたします!

 
<材料>
・ピータン   1個
・長ネギ    1/2本
・クミン粒、粉(カレー粉でも可)
 塩
 味の素
 一味唐辛子   各適量


 
ピータンは周りの土を洗い落して皮を向き、くし形にカットします。


 
カットをしたら、片栗粉をまぶします。


 
ネギは2センチぐらいの幅でカットします。


 
調味料を組み合わせて「クミン塩」を作ります。
クミンの粒、粉、塩、味の素、一味唐辛子をボールに
適量入れて混ぜます。
クミンの代わりにカレー粉でもOKです。


 
フライパンに油を敷き、片栗粉をまぶしたピータンを炒めます。


 
色がついたら、キッチンペーパーなどにあげて油を切ります。


 
軽く油を入れ、ネギに軽く火を通すように炒め、ピータンを入れます。


 
先ほど作ったクミン塩を二つまみほど入れて、軽く全体を炒めます。  
※味付けはお好みの量で!


 
全体に味がなじんだらお皿に盛り付けます。  
完成!!

箸がとまらない!塩煮砂肝ときゅうりのにんにく油和え




■箸がとまらない!塩煮砂肝ときゅうりのにんにく油和え

焼き鳥屋さんなどの居酒屋でお馴染みのおつまみ食材「鳥砂肝」を使ったさっぱり味のおつまみをご紹介します。砂肝を30分ほど自家製塩水で煮込むと味が染みわたり、噛むたびに口の中で広がる味わいがクセになります!今回はきゅうりを使っていますがセロリでも違った風味が出ておすすめです!

 
<材料>
・砂肝※  50〜60g
・きゅうり 1本  
・にんにく 1個  
・輪切り唐辛子
・塩   各適量
・コショウ  

 ※砂肝の下準備
 〆輯里録綫いし、軽くボイルして火を通す。
 鍋に水、塩、酒、ネギ、しょうが(皮)を入れて混ぜ、そこへ砂肝を入れて沸かせる。
 20〜30分ほど煮込む。砂肝がやわらかくなったらOK。煮込んだ塩水が冷めるまで置いておくとさらに味が染み込む。


 
きゅうりは縦半分にカットして、中の種をスプーンなどでそぎ取る。


 
固い棒などで軽くたたいてつぶし、味が入りやすいようにする。


食べやすいサイズにカットしてボールに入れておく。


 
砂肝は細めの薄切りにカットする。


 
にんにくは潰してから粗めに切る。



 
フライパンにサラダ油を大さじ2杯分くらい入れ、潰したにんにくと輪切り唐辛子を入れて熱する。

!!注!!
強火で熱しすぎるとにんにくと唐辛子がすぐに焦げてしまうので、火を弱めた り、フライパンを動かしたりして焦がさないように気を付けましょう!


にんにくの香りと唐辛子の香りが油に移ったら、ボールに入れておいた具材にかける。


 
コショウを軽く振り、混ぜる。


 
味が全体になじんだら盛り付ける。  
完成!!

お手軽中華風漬け物!きゅうりの唐辛子醤油漬け



■お手軽中華風漬け物!きゅうりの唐辛子醤油漬け

フライパンの油に唐辛子とにんにくを入れて中低温で熱すれば油に風味がつき、その油を使うことで簡単に中華風のおつまみができあがります。今回はその油を使って作る漬け物「きゅうりの唐辛子醤油漬け」をご紹介します。黄酒だけでなく、ライチワインにも合うこのおつまみ。ぜひ挑戦してみてください!

 
<材料>
・きゅうり 1/2 本     ・にら 1/3束  
・にんにく 1個       ・唐辛子 3本  
・山椒(粒)  
・調味料 各適量  
 砂糖        味の素
 コショウ      しょう油  
 酢(しょう油の1/2)


きゅうりは縦半分にカットして、中の種をスプーンなどでそぎ取る。


食べやすいサイズにカットする。


ボールに調味料を混ぜ合わせる。
※しょう油はきゅうりが漬かるぐらいの量にして酢はその1/2。それに合わせてその他の調味料を調整して入れて混ぜる。


 
フライパンに油を多めに入れ、にんにく、唐辛子を入れて弱〜中火で熱し、辛味と風味をつける。色が変わったら山椒を入れて軽く熱する。  
にんにくは潰してから入れる。


 
辛味をつけた油できゅうりを炒める。



 
汁に30分ほど漬ける。


 
完成!!

これぞ中華版お酒のお供!「にらやっこ」



これぞ中華版お酒のお供!「にらやっこ」

今回は普段料理をされない方でもとても簡単にできるおつまみをご紹介いたします!お酒のおつまみ代表格「冷奴」を中華風にアレンジしてみました。ピーナッツやくるみなどをくだいてパラパラまくと新たな食感がうまれてまた違った味わいが楽しめます。手軽にできるおつまみなので豆腐の上の食材を変えたりいろいろ挑戦してみてください!

  <材料>
・にら 1/3束  
・豆腐 1/2本  
・調味料  
 しょう油 大さじ1杯
 コショウ 適量  
 一味or七味唐辛子 小さじ1杯


豆腐を厚さ1〜2センチぐらいになるようカットする。


にらは1センチほどの長さにカットしてボールへ入れておく。


 
一味or七味唐辛子を小さじ1杯ほど入れる。


 
フライパンで油を熱し、ねぎにかける。



 
しょう油大さじ1杯、コショウを少々入れて混ぜる。


 
完成!!

5分で出来る!?きゅうりを使って・・・

材料

きゅうり・・・2本

ニンニク・・・1カケ

塩・・・小さじ1

コショウ・・・少々

ごま油・・・大さじ1


,ゅうりを包丁の脇でつぶし、一口大にカットします。

塩とコショウで和えます。

すりおろしたニンニクをきゅうりの上に乗せます。

い茵爾熱したごま油をニンニクの上からかけます。

イ茲混ぜたら出来上がり。


簡単ですね♪